EC事業の出荷オペレーションを大幅に削減

スモールECの出荷作業をクラウドのパワーで効率化

特徴

商品画像を見ながらピッキング

ロジクラの専用アプリを使って商品画像を見ながらピッキング作業をすることができます。 画像を見ながら商品ピッキングを行うことができるので、現場の作業は確実に、速くなります。

ECカートとのAPI連携

Shopify、カラーミーショップ、STORES.jpと連携しています。 これまでのようにピッキングリストを印刷する必要はありません。

全ての物流データをクラウドで管理

入荷、出荷のデータの記録と在庫管理をクラウド上で行うことができます。 EC現場では宅配伝票を出荷データに紐付け、カスタマーサポートを行うことができます。

ロジクラ導入後の業務フロー

作業1 ECデータをロジクラに取り込み


当日の受注を締め切ると、ECの受注データをCSVでエクスポートし、そのデータをロジクラにインポートします。

既にAPI連携済みのカートシステム

CSV対応済みのカートシステム

作業2 スマホでピッキング


CSVデータを取り込むと、ロジクラのアプリに商品のリストが表示されます。 ピッキング担当者はロジクラのアプリを見て、写真通りの商品を取り出します。従来の作業よりも70%程の時間が削減できます。

作業3 スマホで検品


取り出した商品は、アプリでバーコードを読み取り、検品作業を行います。 注文と正しければスマホが音でお知らせ。これにより誤出荷はなくなります。

作業4 宅配伝票の発行


梱包の際はロジクラから宅配伝票を発行します。 これまで手書きで書いていた宅配伝票の作業は100%削減することができます。 最後は宅配伝票のバーコードを読み込んで、物流作業が完了です。

対応済みの宅配サービス

作業5 クラウド上での在庫管理


上記の作業が終わればクラウド上の在庫表は更新されます。クラウド上でリアルタイムな在庫管理と、 宅配伝票と出荷実績の紐付けにより、お客様対応のカスタマーサポートも行うことができます。

利用料金


スモールECビジネスに最適な価格体系

スタータープラン

おすすめ

スターター / starter

¥10,000 / 月額

+ 20円/出荷件数

入荷・出荷・在庫管理
仕入先管理
納品先・顧客管理
iPhoneでスキャン
バーコード作成
送り状発行

スタンダードプラン

おすすめ

スタンダード / standard

¥20,000 / 月額

+ 20円/出荷件数

入荷・出荷・在庫管理
仕入先管理
納品先・顧客管理
iPhoneでスキャン
バーコード作成
送り状発行
通販連携(複数モール)

お問い合わせ

担当者から導入までのご提案をさせていただきます。


導入までの流れ
担当者からご連絡をさせて頂きます。(10~30分程度)